吉岡内科医院
地域の高齢者医療や、生活習慣病の予防に熱心に取り組んでいます。最新の医療情報を診療に取り入れるよう、常に心がけています。
クリニック案内
吉岡院長は台湾出身。清川病院の副医院長などを経て、2000年に現在地で開院しました。
専門は循環器。具体的には、高血圧、高脂血症、糖尿病などの治療を中心に、ホームドクターとして内科全般の診療をしています。栄養士による食事指導等、メタボリックシンドロームや生活習慣病の予防にも力を入れています。
鎌倉駅から徒歩5分。寿福寺近くの今小路沿いにあります。
駐車はクリニック前に数台分。院外処方で、近くに薬局があります。
English available
利用者の声
待合室は明るくて、棚の本は貸し出しもOKで近所の図書室のようにアットホーム。ホームページの季節のお料理がきれいで楽しいです。(2012年8月)

時にユーモアを交えながらの先生のお話はとても丁寧でわかりやすく、あらゆる年齢層の患者さんに慕われていらっしゃるのもうなづけます。
たいへん勉強熱心で、海外の医療情報も積極的に診療にいかしておられます。生活習慣病の発生を未然に防ぐため栄養指導にも力を入れているので、「検査値がちょっと高かった」という“予備軍”の方も気軽に相談されてみてはいかがでしょうか。(2006年3月)
[9]戻る
Copyright © 鎌倉子育てガイド